読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初・対面式

GWなので、ごまを連れて実家に行って来ました。

実家には、今年7歳になるパグがいます。名前はしーちゃん、女の子。体型はセイウチ似の巨体ですが、性格は温和で甘ったれ、図体に似合わぬノミの心臓で、どうしようもなくお人好し。「限りなく子豚に近い」などと称されたりします。

そろそろ老犬の時期にさしかかり、動きもとろくなってきたしーちゃんと、ただいま3ヶ月のやんちゃ盛り・ごまを対面させたら、果たしてどうなるか!?と一同興味津々。




「このでかいのは一体!?」と驚愕の表情を浮かべるごまと、



こちらも口をあんぐり開けて固まるしーちゃん。


驚いたのは最初だけ、キャリーバッグから外に出るなりごまは早速探検を開始。なにしろチビで怖いもの知らず、好奇心のカタマリなのですが、



「このちっちゃいのは一体…」といまだに呆然とするしーちゃん。ごまの素早い動きについていけないようです。



ごまはしーちゃんにも興味津々。サイズの違いは、さしずめ象とアリ。



しかし、さすがにしーちゃんも自分のパパがごまを構うのは嫌なようで、



巨体を使って全力で阻止していたものの、



隙をつかれて、いつの間にか抱っこされていたごまに再び呆然。



周りをぐるぐると走り回って全力の抗議!こんなときだけ素早くても、もはや手遅れ。



なんだかんだ言いつつ、その後はそれなりに楽しそうに遊んでくれました。2度目の対面が楽しみです。
(母)