読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごま、体調不良


ここ1ヶ月半ぐらいでしょうか、ごまが時々嘔吐するのでとても心配です。


「グッ、グッ、グッ」とお腹の奥の方から響くような音がしばらく続いてから一気に吐くという…。

嘔吐物を見ると、だいたい半分ぐらい消化したフードがほとんど。あとはトッピングのささみ、煮干しなどが混じっている感じ。他には特に、胃液や血液など気になるものはないようです。




ちょうどこの時期にごはんで何か変わったことといえば、


★ いつものドライフード(サイエンスダイエットの肥満犬用)を小粒から大粒に変えた

小粒だと丸飲みで一気に平らげてしまうので、大粒だともう少しよく噛んでくれるかな?と思ったため。でも、大粒でもがっついて食べるのはあまり変わらなかったような。そう考えるとむしろ胃に負担がかかったかもですね…。



食糞対策用のシロップを始めた

なかなか厄介なことにごまは食糞のクセがあるのです…。

タイミングは決まっていて、午後の遅い時間(夕食の直前)。この時間は私が何かと家事で忙しいため、サークルの中に入れて目を離した一瞬の隙にやられます。うん○にパンチもくらわしているので、トイレの惨状もなかなかのもの。

理由はおそらく、空腹なのと「構ってほしい」アピールの両方なのでしょうか。

何度か直後の現場をおさえて叱ったため、本人も「これが悪いこと」という自覚はあるようで、発見されるとひたすら「伏せ」の低姿勢でしっぽをふりふり。「ごめんなさいごめんなさいやっちゃいました!!!」とばかりに自ら反省します。わかっているならやめなさいよ〜、と思うんだけど。

その対策でシロップを始めたわけですが、やはりトウガラシ成分などが入っているので、もしかしたら胃を荒らしたのかもしれません。困ったねえ。



★ おからを食べ始めた

ダイエットの一環で、ドライおからをフードに混ぜ始めました。

ごまは相当お気に入りで、おからを戻す香ばしいにおいが漂ってくると大騒ぎ。ものすごい勢いで食べていたんですが、これも個体によっては大豆アレルギーを引き起こすかも?と言われました。




こういう食事の変化が重なったこと、そしてやはり夏場なので胃腸への負担が大きくなっていること、などの複合的な理由がありそうです。


ごめんね〜ごま、ママの配慮が今一つ足りなかったよね、とものすごく悔んでいるところ。

何しろ実家のパグ(8歳)はほとんどお腹を壊したこともなく、何でもよく食べる食欲旺盛な子なので甘く見ていたのです。

でも、考えてみたらごまはパピーの頃から食が細めでしたし、今も好き嫌いが激しく、受け付けない食べ物が結構あるんですよね。

いちごもりんごもスイカも全く興味ないし、牛肉やビーフジャーキーは食べないか後で必ず吐きます。


「パグって…こんなだっけ…」とママは正直拍子抜け。美味しいものをやりたいのは山々ですが、個体によっては難しいみたいですね。



現在は、獣医さんのアドバイスでドライフード(大粒を粉々に砕いたもの)をお湯でふやかした食事だけをあげて様子を見ています。が、今朝またしても吐いたので、胃薬を飲ませることになりました。


食欲は旺盛、うん○も至って正常、おやつもトッピングももらえないごまはかなり不満げですが、嘔吐が続く限りこればかりはどうしようもなく。



「ちょっとママ!ごはんまだ!?」の抗議の視線。




がんばれごま!今しばらくの我慢だ!


胃薬で症状が早く治まってくれますように…。
(母)


==================================

● ↓ ごまも参加しています。よかったらクリックしてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村