読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忠犬ごま



大好きなパパととってこいで楽しく遊んでいたはずなのに、




用事を思い出したパパが、突然2階に去ってしまった!




おりこうさんに「伏せ」で待ってたらきっとすぐ来てくれるはず、と淡い期待。




「パパ来ないなあ…」 今度は「おすわり」で待ってみます。




「パパまだ〜?」 待つのも飽きたが、何しろ階段を上ると怒られる。できるだけ身を乗り出してみたものの、姿は見えず。




「まだかなあ…」 肩を落としてがっくり。




「ごま〜、パパ待ってないで遊ぼうよ〜」と言うママをちら見。




ママの甘い誘いには乗らず、やっぱりパパを待ちます。




「来ないなあ、パパ…」 気の毒なほどにじっと待ち続けるごま。




「パパってば!まだなのっ!」 ついにしびれを切らした模様。



うちで一番エラいパパには従順なごま、後ろのママには目もくれず。


ちぇーっ。ママ拗ねてやる!
(母)

==================================

● ↓ ごまも参加しています。よかったらクリックしてください〜。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村