読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三味線屋ごま



どうもごまです。近頃「仕事人」になりました。これから仕事に入ります。




キリキリキリ…。

「よっ、三味線屋!」(ちょっと太めだけど)


※こちらが本物の三味線屋・勇次。

(昔から時代劇好きのわたくし。中条きよし様の流し目は、何度見てもカッコ良すぎてしびれます。この「忘れ草」がまたかっこよくて、カラオケで歌ったことも…)


ずっと前から、サークルにゴムで結びつけた紐で遊ぶのが大好きなごま。

構ってやれないとき、サークルの中でひとり、いつまでもいつまでも紐で遊んでいてくれるお利口さんで助かります。

その気にさせるのは超簡単。ごまが「構って〜」と騒ぐとき、目の前で赤い紐をヒラヒラとさせてやると、瞬時に「ハッ!」と夢中になるという。とっても楽ちんです。



んぎぃぃぃー。こんなときしか見せない野生の顔。



つかまえたら引っ張ってー、



手をかけて押さえます。「もう逃がすもんか!」ってことらしい。



そして再び三味線屋。「よっ、勇次!」


これを見る度に、「南無阿弥陀仏」と書かれた紫の羽織でも着せてやりたい衝動に駆られます…。
三味線屋の勇次 - Wikipedia

(母)

==================================

● ↓ ごまも参加しています。よかったらクリックしてください〜。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村