読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和記念公園


バレンタインデーの週末。

天気が良さそうだったので、ごまをどこか広いところで思いっ切り走らせてやりたいなー、と思い、昭和記念公園に行ってみました。


ごまにとっては二度目のドッグラン。初めてのドッグランで少し怖い思いをしたので心配だったのですが、事前に調べたら、ここは施設の整備が行き届いて安心できそうな様子。何事も経験だ!ということで、思い切ってチャレンジしてみました




今日の車中はスリングにて。助手席初体験のごま、運転席のパパに興味津々。「ごまの視線を感じるぅぅ!」とパパが悲鳴を上げておりました。



ドッグランに到着。体のサイズ別、目的別にざっくり仕切られていて安心。割と空いてました。



すぐに他の子に興味を示すごま。近頃お泊まり保育で社会化訓練が進んだ模様。



体の大きな子にも、自ら「遊ぼう〜!」と走り寄って行くまでに成長しました。うう、ごまったら…。オトナになったなあ、とパパママ感涙寸前。



障害物ごしの愛。



いつの間にかモテモテのごま。さすが、人間年齢17歳相当のうら若き乙女。



こんなに落ち着いているとは〜。お泊まり保育の効果は抜群です。



あっちでもこっちでもごあいさつ。



楽しかったドッグランを後にして、公園内をふらふらーと散歩。天気が良くて気持ち良かったです。




ごまも上機嫌。



よしっ、じゃあここでごまちゃんに問題ですよ!



「宇佐美はどーこだ?」「えー、わかんない」(本当にやってましたコレ)



ランチは、園内のレストランでテイクアウトしたハヤシライスを芝生のテーブル席にて。


ごまはまだドッグカフェなどのシチュエーションには慣れてないので、食事中もあまり落ち着かないのですが、何事も経験ということで。でも、晴天のアウトドアでみんなで食べるごはんはやっぱり美味しかった!


帰りは、車に乗るなり3分で爆睡したごま。豪快ないびきにつられて、私までついうとうと。運転してくれたパパには申し訳なかったです…。




また行こうね、ごま。


(母)

==================================

● ↓ ごまも参加しています。よかったらクリックしてください〜。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村